公社団法人 日本山岳協会 自然保護指導員の2016年度分の更新・新規登録について

神奈川県山岳連盟においては、日本山岳協会公認自然保護指導員が現在のところ56名の方が活躍しています。着任が4月1日で5年間の任期で、年齢に上限なく続けることができます。

平成28年3月末で任期が満了する方におかれては、引き続き登録をご検討いただくようお願いします。また、新規登録を希望される方も、奮っ参加をお願いいたします。

更新及び新規登録意ついては「詳しく読むを」クリックいただきご覧ください。

 

更新登録

平成28年3月31日で登録期限を迎える方におかれては、更新の手続きをお願いします。
該当者の方へは案内と「更新登録確認票」(はがき)を郵送いたしますので、引き続きの継続をご検討き返信を願います。
また、平成28年3月5日~6日に開催の第五回山の自然セミナーの受講をお願いします。出席の都合が叶わない方々におかれては、研修会テキストの実費頒布を受けて自習をして頂きます。

 

新規登録

資  格: 公益社団法人日本山岳協会自然保護指導員規程にしたがい
1) 日本体育協会公認スポーツ指導員以上の方
2)自然観察に造詣が深く、自然環境に理解のある方
手  続  この応募に当たっては、次を前提とします。
1)研修会(第五回山の自然セミナー)への出席
2)所属山岳会と協会長の推薦

(手続きのフロー) ; 
所属山岳会の推薦
→ 所属協会長名の推薦書作成
→ 推薦書を持参研修会へ参加
→ 県岳連理事会で承認、(協会長・申請者へ通知)
→ 4,000円納付(所定用紙で自然保護委員会へ)
→ 日山協へ2月末までに送付、日山協理事会で承認
→ 4月に委嘱状、登録証、腕章が送付される

必要書類 日本山岳協会公認自然保護指導員推薦書

0
0
0
s2sdefault
powered by social2s