印刷
カテゴリ: 普及委員会
参照数: 306

調査のご協力ありがとうございます、村越先生より集計速報が届きました、2021-3-23

静岡大学の村越先生がおこなっている調査についてお知らせいたします

下記QRコードあるいはURLからこの調査にご協力ください

QR 626278

回答のためのウェブページ
https://kyotoeducation.au1.qualtrics.com/jfe/form/SV_egqwmssR9oGpZXM

-------------------

自然の中での活動リスク(危険)についての調査協力のお願い

静岡大学教育学部
村越 真

自然の中には様々なリスク(危険)があり、登山においても毎年3000人近い人が遭難し、その約1割が命を落としています。リスクに対応する能力を高め遭難を防止することは喫緊の課題です。私たちの研究グループは、「実践知」(現場の知恵)という観点から遭難防止の一助となる研究成果を目指しています。特に本研究では、誰もがそれを自己評価できる尺度(アンケート調査)を作ることが目的です。
調査は、過去の研究で得られたリスクに対応する行動についての自己評価の他、登山道の写真にあるリスクを評価する等の課題から構成されています。回答は以下のURLまたはQRコードからウェブサイトにアクセスしていただき、PCまたはスマホ等で回答していただく形になりますが、PCの方がよりスムースに回答できます。時間はおよそ15分を予定しています。回答を途中でやめることも可能ですので、よろしかったらご覧になってください。
なお、調査は京都大学の研究倫理審査に従い実施されます。回答は統計的に集約され、個人の回答が外部に公開されることはありません。研究成果については、村越のウェブサイトや山岳雑誌等へ紹介するとともに、今回依頼した各団体へは、集計された結果概要についてのフィードバックをいたします。自由記述欄に連絡先を記載いただければ、個別のフィードバックも可能です。
趣旨をご理解の上、協力をいただければ幸いです。

問い合わせ先:
静岡大学教育学部教授     村越 真(このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。)
京都大学大学院教育学研究科教授 楠見 孝(このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

回答のためのウェブページ
https://kyotoeducation.au1.qualtrics.com/jfe/form/SV_egqwmssR9oGpZXM

---------------

 

0
0
0
s2sdefault
powered by social2s