登山・ハイキング

8月11日(金・祝日)

宮ケ瀬湖園地(神奈川県清川村)にて、連盟主催でかながわ山の日2017in宮ヶ瀬が開催され、生憎の天気にも関わらず、地域の関係者と連盟会員など40名ほどが集った。

この集まりでは、地域の関係者から挨拶挨拶など開会式の後、童謡歌手の雨宮智子さんによる「宮ヶ瀬湖畔に歌う」コンサートが、午後から園地に隣接の「春の木丸コース」を小糠雨の中ハイクがそれぞれ行われ、予定を一部切り上げスケジュールを無事終えた。

開催の様子(YouTubeから):https://www.youtube.com/embed/N7DdEenRHQc

0
0
0
s2smodern
powered by social2s
投稿コメント (0 コメント)

5月21日(日)、晴天の中、丹沢・三ノ塔尾根の標高1100m付近の崩壊地での植樹を目的に行った第8回環境登山に40名が集まった、

この日、表丹沢林道の牛首から尾根道を、200本の「ケヤマハンノキ」を手分けして持ち上げ、県で行っている防鹿柵で囲まれた崩壊地土留工地の2か所での植栽に汗を流した。

三ノ塔植樹170521

0
0
0
s2smodern
powered by social2s
投稿コメント (0 コメント)

1月8日、第63回森林づくくりボランティア活動として、煤ケ谷水源林(愛甲郡清川村)にて山神際を行い、13名が集った。

この日、午後から雨との天気予報通り、午前中曇り空であったが寒風をものともせず、江戸時代からこの地に祀られてきた石祠の山神に詣でて一年の登山と活動の安全を祈願した。今回、埼玉県山岳連盟と東京都山岳連盟から3名の来客を迎えでの開催となった。

紅葉常任実行委員の発声で祝詞奏上と玉串奉典を行い、相良実行委員長から新年を迎えた挨拶で式典を締めくくった。式典のあと、祠前の野外テーブルで直会を行い、尾崎委員の発声で乾杯、寒風を吹き飛ばすように歓談に熱がこもった。

直会を終え、「みやがせみち」を坂尻まで約3キロの徒歩ハイクにて帰途についた。

0
0
0
s2smodern
powered by social2s
投稿コメント (0 コメント)