スポーツクライミング

大会お疲れ様でした。
最終リザルトは以下の公式掲示板をご覧ください。
 
 
 
上位入賞者
 
【エキスパート男子】
<リード競技>   <ボルダリング競技>
  1. 福本朝陽    1. 番匠大樹
  2. 高橋穰太朗   2. 伊藤寛太朗
  3. 番匠大樹    3. 濱本新太

【エキスパート女子】

<リード競技>   <ボルダリング競技>
  1. 阿部桃子    1. 阿部桃子
  2. 伊東そら    2. 伊東そら
  3. 井上未来    3. 菅原亜弥

【エキスパートジュニア】

<リード競技>   <ボルダリング競技>
  1. 濱田琉誠    1. 金井煌平
  2. 望月萌叶    2. 廣澤 煌大
  3. 長谷川涼    3. 高橋花沙
 
 
 

大会初日に「健康チェックシート」「誓約書」(要項の末尾)「ロープ仕様書」を提出していただきます。

お忘れなきように。

大会要項修正版

新型コロナウイルス感染症対策書

健康チェックシート

ロープ仕様書

JMSCA公認審判員・ルートセッター資格をお持ちの方で、2020年度内にまだ義務研修会を受講されていない方について 2021年3月に有効期限を迎える方は、

本来2021年3月までに義務研修を受講する必要があります。

しかし、今期はコロナ禍の影響で対面の講義が困難であることを踏まえ、JMSCAでは以下の特例措置を発表しました。

<要旨>

・2021年度の資格更新については、義務研修を受講せずとも更新登録ができるものとする。

・すでに2020年度内に義務研修を受講したものは、翌年度の義務研修がすでに済んだものとして、2022年度の資格更新が出来る。

詳細は以下参照

2021年度公認審判員およびルートセッター資格 の登録更新に関する特別措置について

 

※義務研修は免除されますが、更新登録手続きおよび更新料の支払いは必須ですので、お忘れなく。

 

*上記特例措置に関わらず今年度内に受講を希望される方

 

神奈川県では2020年8月に義務研修を実施済みでありますが、近隣の東京都では2月に以下の義務研修を開催予定です。

リモートによる講習会ですので、それなりの環境を整える必要がありますが、感染予防には最適化と思いますので、受講を希望される方は

以下よりお申し込みください。 東京都以外の方も受講できます。

(公社)東京都山岳連盟  資格更新研修会

令和2年度  神奈川県山岳連盟 ジュニア強化指定選手

以下の通り発表する。

<男子>

濱田琉誠   小学6年生

高橋穰太朗  中学2年生  

福本朝陽   中学2年生

井上雄太郎  中学2年生

 

<女子>

望月萌叶  中学1年生

近藤美七海 中学3年生

井上未来  中学2年生

伊東そら  高校1年生

長谷川涼  小学6年生

以上 9名

 

なお、以下の8名の選手を強化候補選手とする。

大西蛍雪、角田暁、小室瑛太、廣澤煌大、齊藤颯太、仲田和樹

小松未空、高橋花沙

以上

神奈川県山岳連盟 スポーツクライミング部

強化委員長